IMG_5165
ダムの放流。
これ、目の前で見るとかなりの迫力。
何よりも降りかかる水しぶきが半端じゃない。
でも…きもちいい(笑)


神戸市北区にある千苅ダム。
羽束川を水源とするこのダム湖は神戸市の飲料水の貯水湖。

IMG_5161

建設されたのは1919年。
なんと大正時代の建造物。
IMG_5158


石張りの重量式コンクリートダム。
堤頂に並ぶ17のスライドゲートは日本最古のものらしい。
IMG_5171
文化庁指定の登録有形文化財指定
さらに、経済産業省指定の近代化産業遺産にも指定されている。
IMG_5172


ダムの天端まで登ってみる。
IMG_5176
堰き止められたダム湖は、神戸市で一番大きな貯水池。IMG_5175


下をのぞくとちょっとビビる…かな
IMG_5184
放水される水の音もすごいのだ。



ダムの傍らに立つ石碑。
IMG_5177
左から「人は天を助ける」と読むらしい。

生活の欠かせない「水」の安定供給のために
人の力で自然を制してみせるという当時の人々の心意気だろうか。

ブルドーザーやクレーンなどの重機もない大正時代。
こんな堰堤を建造するのはなみなみならぬ努力があったと思う。


完成した千刈ダムからの放水。
今と変わらないこの美しい光景を
当時の人はどんな思いで眺めていたんだろう…。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
マムシやスズメバチに怯えながら、くさむした道を抜けてやっとこのダムにたどり着けます。(; ̄Д ̄)

PVアクセスランキング にほんブログ村